住まいのお役立ち情報

どっちがおトク?賃貸VS買う

例えば万が一、ローン契約者である夫などが交通事故でなくなった場合、家賃と購入ではどう違うのか考えてみましょう。 家賃の場合、収入減に合わせて家賃の安いところへ引っ越すなど、対策を迫られることになるでしょう。 購入の場合、ローン契約の際に加入する団体信用生命保険によって住宅ローン残額が返済される仕組み。遺族はその家で安心してくらしていくことができる。